APIリファレンス#

このセクションでは,PyVistaがさまざまなVTKメッシュタイプをラップする方法と,強力な3 Dプロットおよびメッシュ解析ツールを利用する方法について詳しく説明します.APIの主な機能は次のとおりです:

  • VTKのPythonバインディングに対するPythonインターフェース

  • 対話型のフィルタリング/プロットツール( ウィジェット を参照)

  • 一般的なVTKフィルタ( フィルタ を参照)への直接アクセス

  • matplotlib に似た構文を持つ直感的な描画ルーチン( プロット を参照)

コアAPI

PyVistaのさまざまなメッシュタイプと,一般的なVTKフィルタへの直接アクセスについて学んでください.

Core API

プロットAPI

コアデータ構造を可視化するためのPyVistaの堅牢なプロットインターフェースを調べてください.

Plotting API

ファイルAPI

データファイルの読み込みには,PyVista の Reader クラスを使用します.

Readers

ユーティリティ

PyVistaのヘルパーモジュール,変換ツール,およびジオメトリオブジェクト作成ルーチンを使用します.

Utilities